20代会社員が学ぶ不動産投資

不動産投資の知識を20代から学びそして発信をしていくサイト。「貯蓄から投資へ」マンション投資・アパート投資・海外不動産投資など

不動産投資 実践

不動産投資の初めに。「購入できる物件を知る」

投稿日:

不動産投資の初めに。「購入できる物件を知る」

不動産投資でやはり重要なのは物件選びです。

実際に不動産投資を始めようと思った時に早速物件探しに行動を移そうとしている人もきっと多いいでしょう。

ですが、その場合気持ち的にも高ぶっているため、やみくもに物件を探しがちになります。そうなると特に不動産投資初心者は

空回りをしてしまい、失敗をしてしまうケースがあるのだとか。そうならない為にもまず、自分自身で「購入できる物件」を探す必要が

あるようです。時間の無駄にならない為にも、まずは購入できるを知ることが大切です。

では不動産投資の購入できる物件としてどのような形を知ればいいのかを見ていきましょう。

 

属性を考えてみる

属性とは、不動産投資において融資の返済に影響を及ぼす項目のこと指しています。

年収や自己資金のほか、借入金残高があるかどうか、またその金額・勤務先・勤続年数などが該当します。

他にも実績や人柄も評価の対象になっているので気をつけましょう。

 

融資銀行から考える

ほどんどが物件を購入する際に融資を銀行などから受けると思います。そうなると会社員・サラリーマンに

融資してくれる銀行とそうでない銀行があります。また物件の地域や環境によって融資してくれる銀行とそうでない銀行などあるようです。

銀行によって融資してくれる条件などもあり特徴が違うようです。

物件選びをする前に事前に特徴をヒアリングしておくこといいでしょう。

 

自分のメンターを探す

なかなか一人では不動産投資をすべて完結するのは難しいです。

自分に似ている人で不動産投資に成功している方がいれば、その方にアドバイス等を貰うといいでしょう。

いわゆるメンター的な人です。実際に経験をしている方であれば本に書いていないようなアドバイスを頂けるでしょう。

 

 

この購入できる物件をしらないと、せっかく優良物件が見つかっても購入できないで

また一から物件を探しに行かなければならなくなります。そうなるとモチベーションも下がって

結局不動産投資を諦めたとなってしまいます。そうならない為にもまず自分自身が購入できる物件をしると

いいでしょう。物件探しから物件購入までの流れを効率的に行えるかと思います。

-不動産投資 実践
-, , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

不動産投資の物件探しの流れとは?

不動産投資の物件探しの流れとは?

不動産投資は「物件」がとても重要です。では物件を購入するには物件を探す必要があります。 では不動産投資の物件探しの流れとはどんな感じなのでしょうか?見ていきましょう。   物件探しの流れとは …

東京23区内で投資用物件を選ぶ?!

東京23区内で投資用物件を選ぶ?!

不動産投資における投資物件はどこの地域で購入すればいいのか。と迷う人も多いいと思います。 不動産投資で成功している人は、東京23区内で中古ワンルームマンションを購入している人が多いようです。 ではなぜ …

不動産投資経営におけるコスト

不動産投資経営におけるコスト

不動産投資は物件を購入して終了というわけにはいきません。不動産投資は 経営と同じと言われています。継続的に収益を上げていくには物件のメンテナンスも必要となります。 では不動産投資経営におけるコストとは …

表面利回りと実質利回りの違い

表面利回りと実質利回りの違い

不動産投資を勉強をしていると必ず出てくるキーワード「利回り」。 これは儲けの基準にもなるものなので、不動産投資をやる以上は確実に覚えておかなければ いいけません。これをしっかりと理解をする為には「表面 …

不動産投資と確定申告について

不動産投資と確定申告について

年に1回は「確定申告」という言葉をよく聞くシーズンがきます。 会社員であれば会社が年末調整をしてくれるので確定申告はいりません。なのでほとんど関係ありませんでした。ですが 副業のように他にも稼ぎがある …