20代会社員が学ぶ不動産投資

不動産投資の知識を20代から学びそして発信をしていくサイト。「貯蓄から投資へ」マンション投資・アパート投資・海外不動産投資など

不動産投資の基礎知識

株式投資と不動産投資を比較する

投稿日:

株式投資と不動産投資を比較する

資産運用は様々な種類があります。資産運用、または投資を聞いて多くの方が株式投資をイメージするかと思います。

特に最近は、インターネットで誰でも簡単に企業の株が購入できるようになったり、株主優待が注目されていたりなどもあり、他に資産運用・投資に比べると多くの方が取り引きができるようなっています。ですが、資産運用を行う人の目的は人それぞれです。またその方法も。では

簡単に株式投資と不動産投資を比較していきましょう。

 

株式投資で大きなリスクを獲得するにはリスクもともなう。

よくメディアで投資で大もうけしたという話がよく流れています。正直株式投資で大儲けするおいうことは、それだけの

リスクを伴ってリターンを受けている可能性が高いようです。ハイリスク・ハイリターンという資産運用方法です。

もちろん株式投資自体がすべてハイリスク・ハイリターンというわけではありませんが、株式投資の特徴として

投資先の銘柄が非常に多くてどの銘柄に投資をするか迷う点と、売買のタイミングの見極めが難しいので、簡単に初心者が利益を上げ続けること

は難しいです。豊富な知識が必要で経済環境も今後どうなるかわからないので長期的にみると資産が増えるという保証はありません。

 

堅実な不動産投資でコツコツ

株式投資と比較すると不動産投資は、リスクは比較的低いと言われていて、家賃収入というスタイルであれば長期的な安定収入が得られます。

その空室リスクというものがありますが。不動産投資では節税効果も期待できます。昔のバブル時代のように一晩で土地の価格が倍以上になって

売却益で儲けるというキャピタルゲインのスタイルではなく、家賃収入のようなインカムゲインとして取り組めば、何十年にもわたって安定した

収益を得られるというのが株式投資と大きな違いかもしれません。

また不動産投資の場合、それなりに費用は払わないといけませんが、不動産の管理などの専門知識のあるパートナー会社に任せられます。

その為、会社員・サラリーマンの方でも副業として始める方もいます。

今後資産運用、投資を考える際に不動産投資という選択肢はありだと思います。

 

 

-不動産投資の基礎知識
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

不動産投資‐駐車場経営という選択肢

不動産投資というのも調べていくとさらに色々わかれます。 「新築マンション投資」「中古マンション投資」「アパート投資」「不動産投資信託」 などあります。さらに「駐車場経営」というのも不動産投資に入るでし …

不動産投資家としての「負債」の考え方

不動産投資家としての「負債」の考え方

  「負債」という言葉はマイナスなイメージがあります。 不動産投資においても負債という言葉を多く聞きます。一般的には借金をするようなイメー ジですが、投資家として、不動産投資家としての「負債 …

賢い不動産投資ってあるのか?

賢い不動産投資ってあるのか?

不動産投資をやるのであれば、賢くやりたい…。と思う人も多いいでしょう。 不動産投資はリスク考えながら資産を増やす為に行うのであり、ギャンブルではありません。 不動産投資で失敗するのは不動産や自分自身の …

サブリースとは?

サブリースとは?

不動産投資用語に「サブリース」とうものがあります。ではサブリースとはいったい どのような意味なのでしょうか?   サブリースとは? 賃貸経営には複数の方法があります。完全に自分自身で不動産投 …

不動産投資の目標設定の仕方

不動産投資の目標設定の仕方

不動産投資も目的は人それぞれあると思います。 「投資」とはいえ、人に賃貸として行う場合は立派な事業になると思います。 どの事業も目標というのを設定していると思います。 なので不動産投資にも目標設定は決 …