20代会社員が学ぶ不動産投資

不動産投資の知識を20代から学びそして発信をしていくサイト。「貯蓄から投資へ」マンション投資・アパート投資・海外不動産投資など

その他

不動産投資で法人化するメリット

投稿日:

不動産投資で法人化するメリット

不動産投資をしている投資家の方で「法人」にする人がいます。

法人するということは株式会社とするということでしょう。

きっと法人化した方がメリットあるので法人化しているかと思います。では不動産投資の

法人化するメリットを見ていきましょう。

 

 

2つのメリット

不動産投資を法人化するメリットとして「節税」「融資」の2つメリットがあるようです。

節税の部分で考えると、一定の所得水準を超えた段階で会社員・サラリーマンとして不動産投資をするよりも法人化する方が有利になるようです。

一体いくらからなのか?というとこれは目安で給与と不動産投資の収入を合わせて1,000万円以上になるレベルと言われています。

 

現在の日本の考え方が「個人は増税して法人は減税」という傾向がみられます。

なので1,000万円以上の場合は、法人化した方が納税額を抑える事ができて節税が可能になるようです。

 

 

不動産投資の法人化メリット「節税」

会社員、サラリーマンとして不動産投資で得た収入は、本業の給与収入と合算されて課税されます。

所得税は「累進課税」となりますので、所得額が多ければ多いほど税率が高くなる構造になっています。

例えば、所得金額が900~1,800万円以下のになると、税率は33%となります。

1,800~4,000万円以下では40%とのころ。なかなか税金をもっていかれますね。

 

そこで法人化して不動産投資を行うようにすると、不動産投資での収入は「法人税」として払うことになり、中小法人なら年800万円以下の収入の場合15%、それ以上であれば25.5%となっています。

※法人の形態にもよりますし、時代によって変動はあるようですが。

 

 

不動産投資の法人化メリット「融資」

不動産投資をしている人は多くの物件に投資をしています。

なので続けて不動産投資をする為に物件が必要な場合、さらに資金が必要です。

徐々に融資残高も減ってきている状態だと思います。

そこで選択肢として「融資」というものがあります。

個人の不動産投資家の場合は、物件数に比例して融資の審査基準も厳しくなります。

思うように融資が受けられない状態が続くとモチベーションも下がるかと思います。

そうならない為にも法人化することでその融資のハードルを下げることができ

個人に比べて融資しやすくなります。その分色々と準備ややることは多くなりますが。

 

 

となるように不動産投資で法人化している人はまず不動産投資に成功している人と考えてもいいでしょう。まずは不動産投資で法人化したほうがいいかなと思うぐらいに取り組んでいきたいと思っています。

 

-その他
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

サラリーマン(会社員)が不動産投資をする理由

サラリーマン(会社員)が不動産投資をする理由

投資の中で不動産投資は根強い人気があります。不動産投資をしている人の中にはサラリーマン(会社員)として働きながら投資をしている人が多いいです。ではサラリーマン(会社員)の人こそ不動産投資をした方が良い …

20代から不動産投資を始める人が増えている?!

20代から不動産投資を始める人が増えている?!

20代で不動産投資を始める人が増えているというデータがあるようです。不動産投資を始める人の理由は様々ですが、 老後への対策や、低金利なので貯蓄なら投資しようなど、主体的に資産運用を行う若い世代が増えて …

REIT(不動産投資信託)デメリットとは

REIT(不動産投資信託)デメリットとは

最近ニュースでJ-REITのことをよく見ます。不動産投資信託として有名です。 投資初心者の人にとってはわかりやすく手間もかからない為、よい投資、金融商品だと思います。 メリットばかりフォーカルしており …

20代不動産投資初心者でも成功できるのか?

20代不動産投資初心者でも成功できるのか?

今注目されている不動産投資。20代という年齢でも投資を考えている人、実際に投資をしている人が多くなってきました。ですがいざ不動産投資となると未経験者にとっては不動産物件を購入するとなると株式投資に比べ …

サラリーマン(会社員)が不動産投資をするメリット

サラリーマン(会社員)が不動産投資をするメリット

サラリーマン・会社員の方、または公務員の方は平日朝から晩まで働いているのでとても本業が忙しいです。兼業投資家といて株式投資やFXをしていますが、なかなか動向を細かくチェックできないという人も多く資産を …