20代会社員が学ぶ不動産投資

不動産投資の知識を20代から学びそして発信をしていくサイト。「貯蓄から投資へ」マンション投資・アパート投資・海外不動産投資など

その他

不動産投資をする若者20代・30代が増えている?!

投稿日:

投資と聞くと年齢層は高めの人がしているイメージがあります。

退職金などで投資をする方が多いからでしょう。ですが最近は少しずつ若者でも投資をする

人が増えてきているようです。特に不動産投資をする若者20代・30代が増えているようで

す。なぜ増えてきているのでしょう。

 

若者が不動産投資をしている?!

改めてですが、不動産投資とは、住居目的というものではなく、収益獲得を目的にとして

不動産を購入することでそこから経営して利益を出すというものです。

主に一般的に不動産投資の収益はキャピタルゲインと呼ばれるものと、インカムゲインと呼

ばれるものがあります。価値が上がったら売ってその差で利益を獲得するものと、家賃収入

で利益を毎月獲得するものとなっています。不動産投資なので物件を購入しないといけませ

ん。自分の家も購入していないのに不動産投資をするのは気が引ける気がします。

徐々に不動産投資をしている若者が増えている要因としては「老後不安」などの将来への不

安から投資を行う人が多いいようです。

 

主に投資をする理由として「副業として」「老後の不安のため」「貯蓄の代わり」が多いい

ようです。最近は副業という意識をもっている若者が多く、自ら稼ぐ力をつける為に色々試

行錯誤している人が増えているようです。その中の選択肢として不動産投資という選択した

若者がいるので徐々に増えてきている印象があるのかもしれません。

また0円からでも不動産投資をできるものもあり、(フルローンと呼ばれるもの)

比較的取り組みやすい時代になっているのかもしれません。

 

とはいえいきなり借金をするのかと引ける人も多いいのが事実です。

そういった人は不動産投資信託を利用しているようです。

REIT(Real Estate Investment Trust)と呼ばれるものです。ちょっと遠回りな感じもします

が立派に不動産に投資をしていることになります。

 

なのでこういったものも含めると将来の不安から不動産投資をし始める若者20代、30代が

増えているのかもしれません。

 

-その他
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

富裕層は不動産投資について

富裕層は不動産投資について

世の中には「富裕層」と呼ばれる人達がいます。 一般的な定義としては金融資産1億円以上保有している人は富裕層と呼ばれています。 なのえ住宅などの資産を含まないものです。現金や株式、債権を1億円以上持って …

20代不動産投資の初心者が持つべき心構え

20代不動産投資の初心者が持つべき心構え

投資に大切なことなことの一つとして「マインド」というものがあります。 心構えといってもいいでしょう。特に20代不動産投資初心者には大切です。 20代にしてこれから不動産投資を始める際に、初心者が必ず持 …

20代から不動産投資を始める人が増えている?!

20代から不動産投資を始める人が増えている?!

20代で不動産投資を始める人が増えているというデータがあるようです。不動産投資を始める人の理由は様々ですが、 老後への対策や、低金利なので貯蓄なら投資しようなど、主体的に資産運用を行う若い世代が増えて …

不動産投資に向かない人はこんな人

不動産投資に向かない人はこんな人?!

何事にも向き不向きというものはあります。それは投資においても不動産投資においてもいえることでしょう。実際に不動産投資を始めようとしている方、20代は自分が不動産投資のセンスがあるかどうかということも気 …

不動産投資で法人化するメリット

不動産投資で法人化するメリット

不動産投資をしている投資家の方で「法人」にする人がいます。 法人するということは株式会社とするということでしょう。 きっと法人化した方がメリットあるので法人化しているかと思います。では不動産投資の 法 …